atelier HANDS hokkaido御礼と募集開始

色々片付けていたりしているうちに
あっという間の1週間
ホントは画像と一緒にアップしようと思ったのですが
キレイな写真をいっぱい撮ってくれたみたいです。
もうちょっとかかりそう。

先に御礼と次回の告知をアップします。


atelier HANDS hokkaido

皆様のおかげで無事終了することができました。

大きな会場で、新しい作家さんもたくさんご出展いただき

そして頼りがいあるプロのブースと

セミナやー活動紹介など新しいコンセプトにチャレンジさせていただき

本当にありがとうございました。


このイベントは

来場者さんが、大好きなハンドメイド作品や

個性あふれるアーティスト作品に触れることはもちろん

道内の作家さんにも出展や来場いただくことにより学びや知識を取り入れられる

クラフトの情報窓口になれればと思い立ち上げました。


月寒ドームでの開催をきっかけに

本当に多くのハンドメイドイベントが立ち上がりました。

当初は私、自分自身の出展場所と

Rose's houseのレンタルルームの活動者

チカホでお世話になった出展者さんの素晴らしいブースを

多くの人に見てもらいたい

そんな意図で立ち上げたのです。


開催を重ねるごとに

このままではいけない、このままではいけないと

ずっと感じていました。

ハンドメイドさんが続々と増え

多くの作家さんと会う中、向上とか自立、繁栄とか

なかなか言葉では言い表せないのですが

残す作業をしなければいけない思ったのです。


でも、活動マーケットで位置づいてしまったイベントは

なかなか変えることはできませんでした。

だから今立ち上がっているイベントは

ほとんど同じイベントなのです。


偉そうな言い方ですが

私は良いものも悪いものも作ってしまった

そんな感覚になりました。

そして、このままでは流行りで終わってしまうと思いました。


札幌ドームで代表的なイベントが立ち上がったのと

月寒ドームの閉館で

次に進むキッカケをもらいました。

やるかやらないか決めるだけでした。


楽しんで作品を作って売るハンドメイドさん

これはこれですごく良いと思うんです。

でも、責任のある作品をブランド化して社会に出したい

クラフト作家やアーティストの憤りとも多く会ってきました。


どちらも同じ場所でとまっていている気がする

だから、簡易的なネットワークに過ぎないし

流行りなんだ

何とかできないだろうか?


言葉は悪いが言ってみれば

このネットワークのほとんどは

主婦に毛の生えた活動と2足の草鞋を履く男性だったりするんです。

でも作品の完成度は高く、創ることに志を持っているんです。


カタチあるもので社会にでなければならないって思ったんです。

モノを作ったり守ったりする知識を持って

経済に参加する意識を持ち

企業や事業、地域の力を借りて

小さくても完成された産業にしたいって思いました。


そうすれば

活動ではなくて事業になる、社会で活躍できる

旗を持つ人が増える

そうなると、後に続く作り手さんの目標が決まる


そうなると残る。。。


そう思ったんです。


伝えるってスゴク難しい

何が変わったの?ってことをカタチで表現するのって

本当に難しいですね。

でも、月寒ドームの時もそうだった。

占いやリラクゼーションなんて

人が寄り付かなかったりしました。


atelier HANDS hokkaido

大きな会場で

前途のイベントの期待なんかも感じながら

大きな課題をたっくさん残し

でも本当にやってよかったと思えた開催でした。

みなさんのおかげです。


このイベントを立ち上げて

私の環境も物凄く変わりました。

前にもこんなこと書いたかもですが


さかのぼれば私もただの主婦だったので

前途のように、毛の生えた活動をさせてもらい

会社をつくり

会社として踏み出しながら

Rose's houseではなく一般社団法人PROSとして見てもらえる

厳しくもあり嬉しくもある環境に出くわしました。


いままでの活動や会社としてのあり方

色々なコトを整理し

一からやり直して、、、進み、備える

ありがたいキッカケもできました。

やみくもに走る横に誰かついてきてくれているような

励みになる出会いや見守りもたくさんいただき

まだできるんだ

まだやっていいんだと

私は、、、本当に恵まれているなと思いました。


だからまだやります。


今年もあっという間に終わりそうですね笑


次回11月開催のお知らせです。

その前に函館があります!

楽しみですよ。

新しい企画もお誘いも後ろに控えてます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。


atelier HANDS hokkaido

平成29年11月1日(水) 

 アクセスサッポロ 札幌市白石区流通センター4丁目3-55 

 開催時間 11:00~15:30(予定)

  搬入開始は9:30予定 

 入場無料/駐車場無料 

 主催/運営 一般社団法人PROS  

【概要】 北海道のハンドメイド、クラフト、アート、クリエイターなどの作品の普及と向上 

活動者の育成と世界観の拡大をコンセプトに開催する北海道の大型イベントです。

 新たに活動を始めた作家からプロとして活躍している作家、アーティスト、事業者、店舗、

また それらの活動を応援してる方、全てが出展対象になります。 

作品発表となる展示に作家活動の向上に密着したセミナーや講座、

協力企業や地域の情報を盛り込み 北海道クラフトのハローワークのような催しを目指しております。

ハローワークって言葉あんま使いたくないんだケド

もう、伝わりやすくするのに否めないなと思い、、、

付け足してみました苦汗

なんか良い言葉ありましたら助けてください。


会場広いのでブース料を下げました。

ハンドメイド、アーティストのエリア配置を分け

作品や活動、価格を来場者にも分かるようにします。


11月も活動の糧になるセミナーを行います。

情報事業者の出展もございます。

今回出展者さんより受けたかったけどやっぱりブースから

抜けられなかったという声もありましたので

パワーポイントやアプリなど活用し

工夫してみようと思っております。


会場も暖かく利用できるようにします。


今回、イベント終了後に

何人かの作家さんから連絡が来ました。

会って話したいとか活動の相談をしたい

講座を受けたい


次は出展するからねって連絡も、、、

まだ、未完成なんだってこぼすと

だから行くんだわって言ってくれた。


うれしくて言葉が詰まってしまいましたね。

こういう人達が

きっと基礎作って担っていくんだろうなって思った。


創って変えなきゃって思いました。
















Rose's house

見る人がみたらまるでガラクタ… そんな感じのアメリカンジャンク雑貨を 道内で移動販売しています。 こちらのサイトの管理人でイベントの主催と社団法人の代表をしております。

0コメント

  • 1000 / 1000