atelier HANDS hokkaido

いよいよ来週ですね。。。

事務的なことはひと段落したのですが

出展者さんのshop signを

もちょっとオトナ気でシャープなフォントにしてみようと

変えたりしてみてます。


ブース表や案内を送った数日間は

訂正や変更の連絡、確認など問い合わせがいっぱいでした。

もう、お問い合わせはメールでと

案内という案内に書いているのですが

ものの見事にフェイスブックメンセンジャーやラインでして


窓口を確立できてない運営力に開催前から課題を作ってしまいました笑

こーゆーとこ

相変わらずでダメですね。


今はもうあちこちでイベントが行われていますし

色々なコトをシンプルにと思い

ブログでクドクド書いていたのを講座に

ぶ厚かった案内を薄くしてみました。


お問い合わせの中には

初めて出展するのですが気を付けることはありますか?

って方もいたので


2012年の記事ですが

リンク貼っておきますね。


今はブログでこんなことみんなに発信しなくても

近くの作家さんが教えてくれるようになったと思います。


それで私が答えたのは

まずは案内を読んで自力で搬入口まで来る

パッっとセッティングして

パッと接客し

インパクトを残して売上はバック利益はアタマに入れ

パッと片付けて帰る


余裕があったら開催前に化粧室に行き

汗のあとを消して身を整え

石鹸で手を洗いなさい。

接客で一番先にお客様の近くに届くのは

あなたの手なのだから


シンプルです。


主催の目標もコレです。

がんばります。


寝る前に

会場での講座を案内させてください。

NPO法人つなぐ セミナーブースです。

当日会場内で午前と午後に開講します講座です。

午前は無理かもですが

接客の落ち着いた午後でも

お友達にお店番をしてもらうなどし

ぜひ受けてみてほしいです。


マーケティング講座は自分と作品のターゲットを知ることによって

自分の軒先がどこか見えるはずです。

出展者さんが年に何回かイベントに出ている方なら

マーケティングのセミナーや講座って

定期的に受けても良いような気がするんです。

講師によってマーケティング哲学が違うのも『ほぅ』って思うし

こういう行動講座って定期的に受けないと忘れるんです。

なので受けながらマネジメントしていくのが良いかと思います。


知的財産は作家さんにとってのテーマかもしれませんね

よく作品をマネされた!なんて愚痴や相談を私も受けるのですが

ケーズデンキに行ってみ?

ポットも炊飯器も似たような個性がゴロゴロしてる

でもきっとこの中に主導権を握る機能をどこかのメーカーが持っているかもしれない

知的財産のことを知ると

自分のオリジナルを守ることだけでなく

役に立ててもらったりなど作品を広く活用してもらうことができます。


2人とも女性の先生です。

無料ですし

SNSにも載せましたが

知ることによって明日が変わります。


イベント終了後には有料の講座や相談になりますので

ブースが抜けられないようでしたら

プリントだけでも取りにいったらいいかと思います。


イベントまで

これが最後のアップになります。

お申込みいただいた出展者さま

よく探して申し込んでくださいました。

本当にありがとうございます。


まだ完成ではありませんが

どこのイベントにも手が届かなった場所へ

atelier HANDS hokkaidoは作家さんやアーティストを連れて行けるよ

そんな目標を持って取り組んでいます。


当日はお世話になりますが

どうぞよろしくお願い申し上げます。


イベント概要ページです。

Rose's house

見る人がみたらまるでガラクタ… そんな感じのアメリカンジャンク雑貨を 道内で移動販売しています。 こちらのサイトの管理人でイベントの主催と社団法人の代表をしております。

0コメント

  • 1000 / 1000